ほくそ笑む

R言語と統計解析について

RPubs を快適に読むための Chrome 拡張作った

みなさん、RPubs 読んでますか?

RPubs は R ユーザーがR に関する記事を簡単に投稿できるサイトで、今や R 紳士たちの社交場になっています。*1

先日の Tokyo.R 関連で、dichika さんと teramonagi さんが発表の補足記事を RPubs に投稿していますね。

非常に良い資料です。大変助かります。

しかし、RPubsって、デフォルトだとちょっと読みにくいと思いませんか?

文章が左端にくっついてしまっているし、文字も小さい。
フレームを使っているのでリンクをクリックすると、リンク先がフレームの中に表示されてしまいます。

これはちょっと不便です。


というわけで、またまた作ってしまいました。

RPubs を快適に読むための Chrome 拡張です。

これを使えば、下のように、RPubs のスタイルシートが変更されて、快適に読めるようにしてくれます。

その他、

  • リンクを新しいタブで開くように
  • 記事検索ウインドウ
  • RSSフィード取得

といったちょっとした便利機能もついています。

Chrome ユーザだったら、ぜひ使ってみて下さいね。

補足

Markdown で記事を書くときに自分で CSS を指定することができます。この方法は RMarkdown でも適用可能です。

また、knitrBootstrap という見た目をきれいにするパッケージもあるようです。

自分で記事を書く際は、これらを参考にしてみてはどうでしょうか。
(Comfortable RPubs は CSS が指定されている記事に対しては CSS の変更を行いません)

*1:RPubs が分からないという人は、以前の記事を参考にしてください